青いブログ

中国・北朝鮮への旅行の話題が中心。お役立ち情報も。

解放山ホテルのカラオケでチョソン音楽を絶唱するオタク達にガイド氏ドン引き? 2016年北朝鮮ツアー旅行(2)

移転しました。

約3秒後に自動的にリダイレクトします。

朝鮮の旅の思い出を引き続き綴っていこう。

 

この旅行で一番楽しかったと言える思い出は、最後の晩のカラオケである。

 

チョソン旅行の主催者は当初よりカラオケ大会を計画しており、ツアー参加者の中より参加者を募っていた。
しかし、ガイド氏より伝えられる一夜で一人あたり150人民元(当時約3000円)という金額に、「高・・・てか俺あんまり朝鮮音楽知らないし・・・」と引け腰の参加者が多かったが、決死のオルグ活動により最終的に8人の同志が結集し、北朝鮮最後の夜をカラオケで過ごすことに。
筆者も、途中までは少し引け腰ではあったが、この夜を逃せば未来永劫朝鮮の地を踏みカラオケすることが叶わぬものとなってしまうかもしれないと判断したが、これが後に完全成功という驚嘆すべき成果を成し遂げることとなった。

 

爆買いの波はピョンヤンまで来ているのか! 

夕飯を終えてガイド氏とともに再集合した我々は、まず、我々の宿泊する特級ホテル・高麗(コリョ)ホテルの地下にあるカラオケ店の門戸を叩く。

ブログ移転につき、続きはkaeritai.asia

kaeritai.asia